雑記帳

ちょっとした文章とかメモ書きとか。

Win7のバグ?いいえグラボドライバの不具合です②

注意:この記事は既に古いです。

「Win7にすると東方の表示がおかしくなる」
と言うことについて。

 

具体的には、Vista 又は64Bit32Bit問わず、GeForce GTS 250、GT 240、GT220,9600 GTの組み合わせ使用時に:
○紅魔郷でタイトル画面が正しく表示されず、黒くなる。
2D描画がクリアされずに重ねて描画されまくる。
キャラの立ち絵が動いた後もクリアされずに描画されたままになる。
○妖々夢でタイトル画面が正しく表示されず、水色となる。
2D描画がクリアされずに重ねて描画されまくる。
○永夜抄で2D描画がクリアされず重ねて描画されまくる。
○花映塚のネット対戦で起動時にタイトル画面の白化が戻らず、
また、
2D描画や、キャラの立ち絵がクリアされず重ねて描画されまくる。
といった症状でしょう。まぁ、ゲフォのデスクトップグラボ向けドライバは全部共通だったりしますから^^;
これは、

Win7が原因では無くグラボのドライバが原因である場合があります。

私が試した解決策(2回目)。今回は・・

バージョン196.75 WHQLのドライバーを試す。
32bit版↓
http://www.nvidia.co.jp/object/win7_winvista_32bit_196.75_whql_jp.html
64bit版↓
http://www.nvidia.co.jp/object/win7_winvista_64bit_196.75_whql_jp.html
ここで手に入ります。
取り下げられました・・。

さて、本題です。
最新のドライバを導入したところ、

いづれもWindows7環境下で:

  • 64・32bit&GTS250 タイトル表示○ ステージから戻ると真っ白に※

  • 32bit GT220 リザルト画面の描画の重なりバグ改善※

  • 32bit 9600 GT タイトル表示○ ステージから戻ると真っ白に※
※花映塚は改善は見られない

となりました^^;

結果、紅~永のタイトル表示はおかしくなることはあるものの、
2D描画がクリアされずに重ねて描画されまくる。
ということが無くなったので、これは古いドライバを使ってる人はWDDM1.1対応の新ドライバに乗り換える価値はあると思います。

導入は自己責任で。

では、ノシ

追記:バージョン196.75 WHQLのドライバーは取り下げになったらしい・・(´;ω;`)
Release 196~Release 185までのドライバーでは東方のタイトル表示バグは改善されなったので、
GeForce/ION Driver Release 197

64bit→http://www.nvidia.co.jp/object/win7_winvista_64bit_197.13_jp.html
32bit→http://www.nvidia.co.jp/object/win7_winvista_32bit_197.13_jp.html
を試し次第また報告します。

更に追記:2D描画問題ほぼ改善? の項もご覧ください。

広告

Win7のバグ?いいえグラボドライバの不具合です②」への3件のフィードバック

  1. 以下略 2010年3月20日 9:20 PM

    196.75 取り下げになってるからまずくないか?

  2. 以下略 2010年3月20日 9:22 PM

    β197.13とか

  3. cosmo 2010年3月21日 2:35 AM

    >魔界之 以下略さん現在公開されてるゲフォのドライバーで東方のタイトル表示が改善したと記憶しているのはバージョン196.75 WHQLのドライバーだけでした。197.13βドライバを試し次第また報告します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。