雑記帳

ちょっとした文章とかメモ書きとか。

Firefox4を入れました

今回は久々?に雑記という感じです。

Xcode4も気になる事はさるながら、地味〜に注目していたFirefoxがついにバージョン4の製品版が出ましたね。

β5とかからRC版とちょくちょく入れては消していたのですが、ようやく4を入れました。

WindowsとMac版はそのまま更新するを選択すればバージョンアップするかどうか訊かれるのでそれに任せればよし。

Linux版だけ少々更新方法が特殊です。

MozillaのサイトからLinux-i686版のバイナリを持ってきてもいいのですが、
これだと自動的に更新されません。

Linuxの場合大抵パッケージ管理システムがあるので、そこのパッケージリポジトリを追加する方式を取ります。

Mozillaのリポジトリのソースとバイナリのものをパッケージ管理システムから追加してしまいましょう。

詳しくはここ(http://ubuntuapps.blog67.fc2.com/blog-entry-244.html)を参考にしていただければよろしいかと。

上のURLの方法でUbuntu10.10でもFirefox4が導入できました。先人の記録に感謝。

注意点として、Firefox3.6.x→Firefox4に更新するとアドオンが未対応だったり、Cookieの仕様が変わっているのでこの仕様変更を容認できる方のみ更新するのが良いでしょう。

急ぎは禁物ですね。

変わったことが実感できる例として挙げると、

  • Javascriptの処理性能が上がっているので@Neocatさん作のtwicliというJavascriptベースのツイッタークライアントがかなり応答速度が上がった
  • ウェブページのアクセスした時の描画されて表示されるまでの時間が短縮された

使用感は良好です。

では。

余談ですが、Firefox4ではブラウザ下部のアドオンバーがデフォルトでは非表示になっているので、Echofonなどのアドオンは最初、「どこ行った?!」となりますが、

表示(V)→ツールバー(T)→アドオンバー」と辿るか又は「Ctrl+/」で有効化出来ます。

広告

Firefox4を入れました」への2件のフィードバック

  1. 魔界之以下略 2011年4月2日 6:42 AM

    「Linux版だけ少々更新方法が特殊」というのがlinuxのハードルとなっている。まあ実際は最新版求めなければ素人でも悩むことはないが。

    • cosmo(コスモ) 2011年4月2日 5:34 PM

      >魔界之以下略さん
      確かにLinux版だけ更新方法が特殊なように思えますね。
      バイナリを持ってくるだけなら他のものと変わりませんが、自動的に最新版を追うようにしたい時にアップデートマネージャにMozillaのリポジトリを追加する方法を思いつくには相当Linuxの考え方に慣れていないと出てこない発想だと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。