雑記帳

ちょっとした文章とかメモ書きとか。

LinuxConに参加してきました。

Linux Conferrence Japan 2012に参加してきました。

1日目と2日目に聴衆として参加しました。

仮想化関連の講演とbtrfs関連と日本人がどうやってコミュニティに貢献するかというパネルディスカッションのあたりを聞いてきました。

・1日目

keynoteセッションを聞いた後に

Room 414/415→同じ部屋→Room 502→同じ部屋の順で回りました。

この辺りで色々な方々に挨拶した記憶。

あと学生懇親会は飛び入りで参加したのだけれど、
日本仮想化技術株式会社のご好意により参加できました。感謝です。

・2日目

やはり最初からkeynoteセッションを聞いた後に

Room 414/415Room 411/412Room 414/415Room 501

の順で回りました。
2日目は面白そうなセッションが被っていて(´ε`;)ウーン…

あと、2日目の夜にも食事に誘われてました。中華料理美味しかったです。
ここには書けない話も沢山聞かせて頂きました。

ちょっとしたまとめ:

とりあえずLinuxを通じてどういったことが今後発展しそうなところを少しでも掴めればいいかなーという軽い気持ちで参加したのがそもそものミスでした。
とはいえ、曲がりなりにもカーネルの本や、スライドに目を通した事があったので全く知らないで参加するよりは少しでも知れたのかなと。

あとcgroup(CPUのスケジューリング)周りを知らなかったのは非常に痛かった…(ノ∀`)
btrfsは今はそんなに良くないけど講演や出て切る情報がこれから良くなる!!な感じのものばかりなので中々上手い具合に宣伝されている感じがあり憎めないですね。btrfsの中毒性と言うヤツですね。

参加する前の予想通りパネルディスカッションは英語を聞き取るものが壁になってしまいました。
議論の流れが時たま追えなくなってしまうのはこれは英語力不足で残念に思った部分です。

3日目?講義の都合で参加出来なかったんです。これにはガックリ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。