雑記帳

ちょっとした文章とかメモ書きとか。

Linuxカーネル3.7でVMWare Playerを使う

Linuxカーネル3.7ではinclude/linux/version.hの位置が移動してます。

その為、VMWareのカーネルモジュールをインストールするときに正常なヘッダーのディレクトリでないと怒られてしまいます。以下のようなスクリプトで修正すると正常にインストールできます。

#!/usr/bin/env sh
HEAEDERSROOT=/lib/modules/`uname -r`/build
sudo ln -s ${HEAEDERSROOT}/include/generated/uapi/linux/version.h ${HEAEDERSROOT}/include/linux/version.h

参考:http://coji.coji.jp/wp/kernel3-7nvidia-linux-x86-310-19vmware-workstation9-0-1/
http://communities.vmware.com/thread/422617

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。